« 余ったお金をより安全に管理するにはどうしたらいいですか? | トップページ | 活力を補給するための中国の医薬品 »

2021年11月26日 (金)

公証人の和解(和解)とは何ですか?

労働者を支援している間、協会は多くの公証人に連絡を取りました。大規模な公証人の仕事は、リハビリテーション支援サービスの提供を含め、より包括的です。しかし、補償の問題だけに注意を払い、できるだけ早く事件を終わらせたいと思っている公証人もたくさんいます。

補償について労働者と最終合意に達することは、公証人が労働者と接触することの最終的な目標です。和解は、労働者がどんな過失を受け入れても、保険会社(雇用主に代わって)が行った補償提案を含み、労働者は、和解提案を受公證行後、事故によって引き起こされたすべての請求を放棄することを約束します。和解、組合は和解金を受け取り、労働災害事件を終了します。

ただし、決済の過程では、専門的な知識や報酬プランの計算が多く、一般の従業員は短期間で福利厚生を把握できない場合があります。

それどころか、公証人は[清和解]の前にすでに[事故の説明を書く]と[医療記録承認書に署名する]を使用して、事故と後遺症に対する労働者の責任の大まかな評価を行っていた。他の労働者の負傷と仕事の学習能力の喪失。また、必要に応じて公証人は指定された医師による診察を強制することができ、拒否することはできません。上記の情報に基づいて、公証人および保険会社は労働者の補償を評価することができました。

要約する

では、公証後、労働者は銀行の要件をどのように見るべきでしょうか?労働者は自分が何を考えているかを知る必要があります。

永久的な後遺症で重傷を負った労働者の中には、彼らの権利を保護するために法的措置を取ることを決定した人もいるかもしれません。その後、公証人がスタッフに連絡しようとすると、将来の訴訟に影響を与える可能性のある誤解を避けるために、公証人の会議の要求を拒否することを検討できます。ただし、労働者は、会社を代表する労働者による健康診断の雇用主の要求が依然として存在している必要があることに留意する必要があります。

労働者のもう一つの重要な部分は事故のために永続的な後遺症を持っているかもしれませんが、彼らはまだ彼らの発達において働きそして学ぶ能力を持っています、そして彼らが仕事関連の傷害補償にできるだけ早く対処して仕事に戻ることを望むならできるだけ早く環境を整えることで、訴訟手続きの設計に時間を浪費することを避けるために、公証人銀行を通じて和解することを実際に検討することができます。

最後に、訴訟を起こすか解決するかを問わず、労働者は、補償問題に対処する際に正確な判断を下せるように、対応する補償項目と計算方法を十分に理解している必要があります。同時に、労働者の心理的および感情的な状態も、補償に対処するために訴訟または和解の方法を採用するかどうかを判断するための重要な基準条件です。

従業員が上記の問題に遭遇した場合、問題を解決し、他の人が自分自身を助けるのを助けるために、クラブに連絡するか、クラブに参加することを歓迎します。仕事のけがは一時的なもので、人生はまだ非常に長いです、ああ、あなたができるだけ早くもやから抜け出し、あなたの人生の新しいページを始め、あなた自身の経験を通して他の友人を助け、ビーコンになることができることを願っています他の人に。

5つの習慣がにきびの訪問を拒否することができます

顔に頻繁にニキビができて慣れて、心が少ししびれているのかもしれませんが、見た目は遠いです。今でも無関心ですか?多くの若い友達がこのような状況に遭遇することがよくあります。言うまでもありませんが、実際、それは常に厄介でした。ニキビができやすい...

 

公證行的調查及評估

医療支援に加えて、公証人の別の役割管理は、負傷した労働者の事故プロセスといくつかの事故後のリハビリテーションの進捗状況を調査および評価することです。事故後、公証人事務所は労働者にインタビューするためにスタッフを派遣します。最近、流行は深刻であり、一部の労働者は電話で公証人にインタビューした。インタビューの間に、公証人は負傷した労働者に事故の詳細を説明するように頼むでしょう...

 

The role of a notary in handling compensation for work-related injuries and negligence

多くの労働者が職場で事故を起こした後、彼らは[保険...

 

« 余ったお金をより安全に管理するにはどうしたらいいですか? | トップページ | 活力を補給するための中国の医薬品 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 余ったお金をより安全に管理するにはどうしたらいいですか? | トップページ | 活力を補給するための中国の医薬品 »